ピュテアス|イギリス生活

ジブリとVPNと

こんにちは。

しばらくブログ更新が開いてしまいました。

9月になりましたね。あっという間です。

今年のイギリスの夏はとても短く、夏らしい暑さを感じたのは7月中旬の1週間ほどでした。

7月初旬まではコートが必要でしたし、8月は既に肌寒い日も多くて、今やすっかり秋の気候です。

選手のことを考えると、夏のオリンピックは毎回イギリスが最適ではと思いますが、まあそうはいきませんね。

(でも2019年はかなり暑い日もあったようで、最近はその年にもよるようです。とはいっても、日本の暑さを経験してきた人からしたら、ほとんど何でもありません笑 30度を超えるような日は数日です)

最近は、Netflixでジブリ映画をよく観ています。

昨年、Netflixでのジブリ映画配信が決定され話題になりましたが、日本・アメリカ・カナダは対象国外ということで、がっかりした方も多いのではないでしょうか。(その後カナダでは解禁されました)

ジブリ映画がいつでも観れるようになったことは、イギリスに来て嬉しかったことの一つです。

私が特に好きなジブリ映画は「もののけ姫」「風の谷のナウシカ」です。

この2つは、昨年の渡英前の夏、日本で再上映された時にも観に行きました。

きちんと観たのは小学生以来だったかもしれません。大人になってから観ると、感じ方が全く違うものですね。

それを機に、父が保管していた「風の谷のナウシカ」原作漫画も全巻読んだところ、映画の何倍も感動し衝撃を受けました。

感想を簡単に言葉にすることはできないほど、心が震える作品です。

映画も素晴らしいですが、内容は原作のほんの一部です。まだ読んだことのない方にはここに全力でお勧めします。

Contents
閉じる